Kae stained glass art
j-log(造語)は、喜び"JOY"の j 、自由"JIYU"の j 、気まま企画なページ。

〜 KAESSAY 〜
エッセイとは、自由な形式で気軽に自分の意見などを述べた散文である。



2021.Oct.1「のら猫も忖度」
のら猫のチャップリンとは随分長い付き合いだ。と言っても、、 茶碗に水を入れているだけで、撫でてやったり、これ見よがしに餌をあげたりはしない。 年に1〜2回、鳥皮をあげる時は、チャップリンに気づかれない様にこっそり置いておく。 餌をくれる人だと、あてにされても困るし、基本、 のら猫はのら猫らしく、自分の食いぶちは自分で探しなさい、と思っているから。 そんな私の考えをよそに、どこからともなく毎日2、3人の人がやってきて、 代わる代わる食べ物を与えている。勿論、撫で撫で付 ある日、そのうちの一人が我が家のドアチャイムを鳴らしてきた。何かと思えば、 「今月は餌を買う余裕がないので、千円貸して欲しい」と言う。当然お断りした。 人にお金を借りてまで、野生の猫に食べ物を与えるなんて、それは優しさじゃないでしょー! 猫に限らず、野生の動物は自力で獲物を確保しないといけないでしょー!(私の自論) お隣さんは4人家族で、彼らはチャップリンのことを「チョビ」と呼んでいる。 彼らが餌をあげているかどうかは定かではないけれど、子供達は「チョビ、チョビ」と呼んで、 撫で撫でしまくるので、チャップリンは彼らの前では腹を見せて甘えている。 子供が学校から帰ってくると、ツツジ畑から走って出てくる。 そう、餌をくれる人がやってきた時も、同じようにツツジ畑から走って出てくる。 撫で撫でしてくれて、ご飯をくれる人と認識すると、ゴロゴロ甘えるというわけだ。 チャップリンは忖度して、随分と楽をしている。アタシより世渡り上手だなぁ。。
2021.Sep.4「お疲れ様でした(拝)」
管さん、総理のお仕事、お疲れ様でした(拝) あと残すところ、25日間、頑張ってください。 小池知事だって、69歳で倒れてしまったし、 72歳というお歳で日本国を背負うなんて、半端ない気力と体力がいると思う。 何をやっても非難轟々で、私が管さんだったら、血尿血便が出てると思うなぁ。。 人には得手不得手があるのだな。
2021.Sep.3「ハハハ、、」
文化村で開催中の「マン・レイ展」に行ってきた。 タダ、キキ、フジタ、ピカソ、シューレアリズムの時代、パリ。 会場にパリの地図が貼ってあって、、 21年前パリに居た頃の事が蘇る。 私が暮らしたのは、18区、19区、13区、いずれもパリの端くれで、 華やかさには欠けるけれど、すっぴんのパリって感じで、そこには人々の暮らしがあり、 フランス人のボーイフレンドができて、ほんの数ヶ月だけれど、一緒に暮らしていた。 彼はチーズとワインの補充をしてくれて、バゲッドや野菜は私が補充、 ハハハ、、あっという間の喧嘩別れ(笑) 日本人女性とも親しくなり、野外オペラ鑑賞の約束をして会場で落ち合ったら、 彼女の装いが妙に艶っぽくて、彼女がレズビアンであることに気づいてしまった! ハハハ、、楽しい思い出だ!
2021.Aug.29「ありがとうございました」
2021年夏の作品展、無事に終了しました ご来場の皆様、webにアクセスしていただいた皆様、真に有難うございました(拝) 感染対策の基本的な事、人数制限、体温測定、抗原検査、と、 色々いつもとは違う作品展でしたが、今年もたくさんの灯りがお嫁に行きました こんな時だからこそ、灯りを灯して元気になってくださーい!
2021.Aug.18「いよいよ今年も」
先ほど、作品一式を会場に発送しました いよいよ今年も夏の作品展がはじまります (詳しくは"What' new"をご覧ください) とはいえ、コロナ感染者は増えており、なかなか難しいところ・・・ 延期した方が良いだろうか?などと思案するも、 都内の美術館は開いていますし、お花屋さんも物販店も開いています 予定通り開催の運びとなるでしょう! 会期中は在廊させていただきます コロナが心配で外出を控えていらっしゃるお客様や、さらにご遠方のお客様は、 お店の方で、「webギャラリー」を構築してくださるので、作品をみることができます もちろん、購入も可能です!
2021.Aug.2「嬉しいことがありましたー!」
j-waveのGOOD NEIGHBORS、仕事をしながら聴いている番組で、 今日のお題は「てっぺんからの景色」、、 これまで何回か投稿したけれど一度も読んでいただけず、 今日も無理だろうなぁ・・と思いつつ、、 自分でもなかなかイイネタだと思い、投稿してみたんです すると、はじめて読んでいただけましたー!! 癒されるクリス智子さんの素敵な声で、私のエピソードをですー! 嬉しくてたまりません! 私の「てっぺんからの景色」は、 ウェールズのスノードン山に登った時の景色です。 その日のてっぺんは雲の上にあって、鳥たちが足元を旋回していたんです。 夢みたいな素敵な景色でしょ? もっと驚いたことは、 そのあとの番組のゲストが、インド北部の山岳地帯の写真を撮っている山本高樹さんで、 彼のリクエスト曲が、私の大好きなインド映画「きっとうまくいく」の曲だったこと。 コロナがおさまった行きたい所、インドのラダック地方、ここも入れましょー
2021.Jul.29「オリンピック(5)」
日本勢、なかなかの躍進! 若いって素晴らしいね〜! スナック菓子ススム我なり。
2021.Jul.28「オリンピック(4)」
レデッキー(米)凄! 1500Mの競泳?信じられない。
2021.Jul.26「オリンピック(3)」
一番気になるのは男子体操だけれど、ヒヤヒヤして脂汗が出るので観れません(苦笑) 裏番組のバレーボールや卓球を観ながら、時々ちらっと体操を観ています、頑張れー! それにしても、パンデミックの中、みんな凄いなぁ・・・ えーっ! 0.103の差、体操男子「銀」、くぅ〜くやしい! ちゃんと観れば良かった
2021.Jul.25「オリンピック(2)」
大阪なおみチャンのピンクの髪型も可愛いけれど、 バレーボールのケニア女子の選手の髪型がめちゃめちゃ可愛い! おばちゃんもしてみたい!
2021.Jul.21「オリンピック(1)」
先駆けでプレイボールしたのは女子ソフトボール! おばちゃんは、中学生の始球式で早くも号泣。。 何はともあれ、ようやく始まりました、頑張れー!!
2021.Jul.20「伝説的?」
外は酷暑、できるだけ外の光が入らないように黒のサリーをカーテンにしました。 部屋の中はインドの生地だらけです、気分はジャイプールのアパートメント(^o^)v さて、今日明日は作品展のDMの宛名書きをします。 今年は緊急事態宣言下に始まることになってしまいました(泣) 後半はパラリンピックが始まるし、、、私史上伝説的?作品展になりそうです。
2021.Jul.18「癒されます」
コロナ、紛争、クーデター、暗殺、オリンピック批判、政治批判、そして、SDG's ニュースだから仕方がないのだけれど、、、がぅ そんな昨今、菅田将暉くんのオールナイトニッポンにとても癒されています 「5兆円あったらどうする?」 とりあえず寿司食って、フランス料理食って、代々木上原の2LDKのマンション買う まだまだある、どーしょー! 六本木ヒルズっていくらやろ?云千億円?まじ?安っすー! 「クーラーどんなん使ってる?」 除湿ってスゲー! 冷房とかよりマジスゲー! こんな感じの内容で夜中の1時から3時まで大笑いをしながら・・実に癒されるのであります (そんな夜中に起きてません、、radicoで仕事しながら昼間に聴いています)
2021.Jul.13「さすがに」
昨日から東京は緊急事態宣言4回め、、 元来一人で引きこもり気味の仕事であったから、影響を感じていなかった私でも、 さすがに、気分が、血液が、滞ってきた・・・雨続きでウォーキングができないし。 気分がぐずぐずしている。。ギャオーーーーーー!!!
2021.Jul.7「中国ってどんな国?」
中国の歴史ドラマの登場人物の煌びやかな衣装や荘厳な建物を観て、 綺麗だなぁ、と思っていたら、その時代がなんと、 紀元前200年〜400年の史実に基づくドラマであると知った。 えーっ、その頃日本は縄文から弥生時代に入った頃・・・ 高校時代日本史をとっていて世界史を全く勉強していなかった、 恥ずかしながら知らなかった。知らなかったことは「恥」でしかないけれど、 それよりも何よりも、中国ってどんな国??? 昨今の中国の動向は、ちょっとちょっとー、それってあり? と思うし、何だか興味が湧いてきた。 興味が湧いているうちに中国の歴史を勉強してみようと思い、 その名も「中国の歴史」という学習漫画を今月から読み始めた。 難しい本はきっと理解できないと思うので漫画にて(笑)
2021.Jun.29「徳?」
軽井沢、那須塩原、別荘地にアトリエを持つことに憧れはある。 窓からの景色は緑にあふれ、鳥になったような気持ちで創作活動ができるから。 けれど実際のところ、駅から遠いだろうし、スーパーも100均も遠いだろうし、 車が運転できるうちは良いけれど・・・とゴチャゴチャ考えてしまう。 人間って面倒くさいなぁ〜、、本当に次は小鳥に生まれ変わりたい! まぁ、今のアトリエも、窓から緑が見えるし、都会なら贅沢な方だと思う。 緑の向こう側に煉瓦色の家があったり、、ん?別荘地みたいに見えないことはないな。 と妄想して、今日も心を落ち着かせる。 駅からは歩ける距離だし、スーパーも100均も駅の近くにあるし、、 のら猫の水飲み場をもう一つ増やすことにした。 小鳥に生まれ変わった時に猫君に食べられないように、今から徳を積んでおこう!?
2021.Jun.18「豆乳ヨーグルト」
カスピ海ヨーグルトのもとでヨーグルトを作っている 昨夜、牛乳を切らしていたので豆乳を使ってみた 今朝、みてみたら、ちゃんとヨーグルトになっていた あっさりした美味しいヨーグルト、牛乳がなくても作れるんだ! 小腹が空いたので、オートミールとオリーブオイルを加えて食べてみた ここにフルーツを加えれば、罪悪感のないおやつができるな レモン汁と蜂蜜をいれたら、レアチーズケーキ的なおやつができるかもしれない
2021.Jun.14「夜の時間」
夜になりました ステンドグラスの灯りを6つ点灯、窓を開けて換気扇をONにします さて、音楽は何にしようか? 久しぶりに手持ちのCDの中からセレクトします 今夜は高木ブーさんの「Vintage」(1997年)というアルバムにしました これがなかなかイイのですよ ウクレレ演奏のハワイ音楽 高木ブー様のゆるい歌声に癒されるのです   遠く彼方に日は昇り   夜ともなれば西へと沈む   AH 昼は歩き 疲れた時はすぐ眠る   OH 日が暮れたら その時は焦らず 明日へGO!

2021.Jun.13「カーペンターズ」
中学生の頃、カーペンターズ派とビートルズ派で友人との間で小さな戦いをしていた 私が支持していたのはビートルズ、、 しかし、今になると、カーペンターズ、イイなぁと思うのです もちろんビートルズも大好きだけれど、日常的にのんびりする時はカーペンターズがイイです

2021.Jun.4「ドロドロ文豪史」
以前ラジオ番組で紹介されていた「炎上案件 明治大正 ドロドロ文豪史」山口謡司著 図書館で予約していて、ようやく順番がきたので読んでいる。 人妻との道ならぬ関係、、寝取り寝取られ、逃げられ逃げたり、、 文豪さんら、激しすぎやし、めちゃくちゃやん 今やったらSNSやワイドショーでボコボコに潰されて、文豪なれへんやろな〜

2021.Mar.30「作家のサダメでござる」
20日と30日は5%offなので、毎月の食材の買い出し日にしている そして、この日に合わせて、仕事もできるだけOFFにするようにしている こうでもしないと、休まず作り続けてしまい、果ては五十肩・・・ 今日は30日なので、先ほど買い出しを済ませ、腕を休ませている スーパーで買うものはほぼ決まっていて、 有機豆乳、赤葡萄ジュース、よもぎ餅、カカオ70チョコレート、魚河岸ソーセージ、 赤味噌、オリーブオイル、太白ごま油、鰹節、黒豆塩せんべえ、、、 日々のお肉や野菜、卵などは、お肉屋さんや八百屋さんに都度買いに行く 最近気に入っているのは、若い人がはじめた「代官山青果店」のお野菜だ 少し距離があるので、運動不足解消の為にも歩いて行くようにしている (代官山でないのに代官山と名のっている理由は定かではない) ここのお野菜はキラキラしていて心を揺さぶられる 心を揺さぶられるということは、作品のモチーフになることもしばしばで、、 るんるんする瞬間である やっぱり心はそっち、、作家のサダメでござる

2021.Mar.22「ノンアルコールBAR」
ノンアルコールBARというのができたらしい コロナが終息したら行ってみたいなぁ・・・ 誰と行きたいかなぁ?と妄想してみる・・・ あれは4年前の最悪な誕生日、淡島通りを自転車で家路に向かっていた このまま家に着いてしまったら、ベッドで泣き潰れる、本当に最悪 と、その時、 「北海道の食材を使った美味しいおつまみをどうぞ」という黒板が目に飛び込んだ 小粋な料理を若いマスターが一人で作っているようだ カウンターに5席ほど、小さなテーブルが一つという、小さなBARだ その歳までBARという所に一人で入ったことはなかった けれど、最悪な日だからこそ、初めての経験をしてみようと思った よし! 勇気を出して、手前から3番目のカウンターの椅子に座った 飲み物は何を頼んだか覚えていないけれど、 カルボナーラとティラミスを頼んだことを覚えている カウンターにはもう一人、今井翼似のイケメンが座っていた どちらから話しかけたのか?すっかり忘れてしまったけれど、 食事ができるまでには話に花が咲いていた、名前は良介 良介は美大を卒業して、イベント企画会社で働いているそうだ 東京現代美術館には学生の頃のコラージュ作品が所蔵されていると言っていた 小一時間はあっという間に過ぎ、私が「そろそろ・・・」と退席しようとすると、 「もういっぱいどうですか?僕がご馳走します、今日、誕生日なんですよね?」 とキラキラとした口調で、今井翼似の20代半ばの良介が言ってくれた! そう、カウンター席に座る時に、マスターに話したことを彼は聞いていたのだ 「私、今日誕生日なんです、この店初めてなんですけどココに座ってもいいですか?」 これだから、生きてるって素晴らしい!! 最悪な誕生日が、最高の誕生日に一瞬でひっくり返った! さて、話は最初の妄想に戻るけれど、良介と行きたいなぁ・・・

2021.Mar.9「報道」
ニューヨークの人口は800万人、直近7日間の平均感染者数は2693人(人口の0.3%)  悪夢のような状態から、あたかもほぼ完治したかのような明るいニュースを連日報道 東京の人口は1300万人、直近7日間の平均感染者数は766人(人口の0.06%)  東京は、連日暗いニュースばかりで重症が迫っていると報道 この状態で、バッハ会長が「オリンピックを止める」という判断に至ることはないだろう。 やるかやらないかは、バッハさんに決定権があるわけだから、小池知事は、やることを前提 に前に進めるしかないわけで・・・ ボランティアをキャンセルした人がいるニュースが報道されたので、ボランティアを再募集 しているならやろうかな? と思って調べて見ると、募集終了とあって再募集の兆しはなく、 つまり、一部の人がキャンセルしただけで充分足りているわけで・・・ 国民感情が不安や批判に苛まれないように、報道して欲しいなぁ・・・

2021.Mar.7「お〜い、菅さ〜ん」
東北展無事終了! 今日か明日、作品が戻ってきます。。さて、どの子達が戻って来るかしら?? それにしてもインド型変異ウィルス、なんだか強うそう(+ +;) 2年ぶりの帰省をさらに延長することに。 両親がワクチンを打ち終わるまでは我慢、ガマン。 ところで、 NYのクオモ知事が観光客にワクチンを摂取する用意があると発表したんだけれど、、 お〜い、菅さ〜ん 「スピード感を持って」「既得権益の打破」って言ってましたよね? 頭の硬いネガティブ思考な取り巻きに潰されないで〜

2021.Apr.29「東北展始まりました!」
今日から東北展が始まりました! 今回は51個のランプと3枚の鏡付パネルが皆様をお迎えいたします!! 今年も私の在廊はありませんが、 感染防止対策をしてスタッフが対応してくださいますので、 お近くの方は、ぜひぜひお出かけくださいませ〜(^o^)/ お出かけが不安なお客様は、こちらをご覧くださいませ。(拝)

2021.Apr.12「マックみっけ!」
1時間弱歩いた目的地の隣にマクドナルドを見つけた。休憩も兼ねて珈琲でも買おうと思 い入店。珈琲にちょいチキンを加えると、店員さんにチリ味とチーズ味のどちらにするか を尋ねられたので、チリ味にそそられながらも今回はチーズ味をチョイス。チキンの入っ た袋にチェダーチーズのパウダーをいれてシャカシャカしたあと袋を破っていただく。。 これがなかなか美味しい!次はチリ味を試してみよう!しばらく「マックみっけ!」かも。 キムタクにスーツを着せて、子育て世代のお小遣いが少ないサラリーマン向けのコマーシ ャルを展開したのは大成功だ!味も子供をターゲットにした味ではなく、完全に大人好み の味になった。これが数年前のマクドナルドの食材の騒ぎを吹き飛ばしたのだろう。マッ クがコロナ禍で過去最高の業績だとは驚きだ!

2021.Apr.11「小鳥達のレストラン」
春の訪れが早いといえば、いつもならゴールデンウィークあたりに満開になるのだけれど、 アトリエ前のツツジ畑がそろそろ満開で、さながら「小鳥達のレストラン」と化している。 シジュウカラ、ムクドリ、ヒヨドリ・・・ 季節が早いせいかな?、今年はもう、花粉も治ってきたように思う。 蚊が出始める前の今くらいの季節ができるだけ長く続いて欲しいな。

2021.Apr.6「上を向いて歩こう」
背後で鈍い音を聞いて以来、外を歩くときは上が気になって仕方がない。 できるだけ気をつけて歩くようにしているけれど、うっかり下を向いて歩いていて、 地面に形跡を見つけたりすると、慌てて電線のない安全な側へ移るようにしている。 日常的な危険はそれくらいなことで、マスクをして黙徒歩としていれば安全である。 前回の「カルビー」の名前の由来で投稿がありましたので訂正です。 「カル」はカルシウムで、「ビー」はビタミンなんだそうです。(謝) カルシウムとビタミン配合とは知らなかった!

2021.Mar.28「ヒンディー語が由来?」
「サリーちゃん」の弟は「カブ」、この2人の名前はヒンディー語が由来だと思うのです。 「サリー」はご存知の通りインド女性の正装の名で、「カブ」は「When」という意味です。 それと、「カルビー」というお菓子があるけれど、ヒンディー語で「カルビー」というと、 「明日も」という意味になるんですよ。「明日も元気に頑張ろう!」的なお菓子ですよね? ヒンディー語はサンスクリット語からの借用も多いらしいので、もしかしたら、 「サリー」も「カブ」も「カルビー」もサンスクリット語なのかもしれないけれど・・・ ちなみに、「般若心経」の漢字は、サンスクリット語の音の当て字だそうですよ。 マカハンニャハラミタ・・・・ギャーテーギャーテーハーラーギャーテー・・・・

2021.Mar.22「決意」
東京は桜満開です!! と今朝のニュースで報道していたので、一番近い桜並木をみに行ってみたけれど、まだ 満開にはほど遠く、4分5分咲きと言ったところでしょうか?それでも今日の午後には 8分くらいは咲くかもしれないので、3時のおやつはコーヒーを持って花見散歩でもし ようかな? この時期に思うことの一つとして「今こそ厚手のウールのカーディガンの出番でしょ!」 この時期になると、コートとセーターをいっぺんに手放す人がいるけれど、そうしたら、 厚手のウールのカーディガンやセーターはいつ着ればいいのよ! 持論としては、この時期こそ、厚手の長袖のセーターの出番だと思う。厚手の長袖のカ ーディガンやセーターは、デザイン的にもおしゃれなものが多いです。値段だって結構 するし、だから、陽の目を浴びさせてあげたいけれど、冬のコートの中に着るには、腕 がゴロゴロするし太ってみえてしまうので、今着なかったら着る時ないじゃない! なのになのに、多くの人はコートをスプリングコートに着替えてしまうし、セータを着 ている人をあまりみかけなくなってしまう。今年も着る機会がなかったな〜って、クロ ーゼットの引き出しで眠ったままになってしまうなんて・・・よし!午後の散歩には、 厚手のウールのカーディガンを着るぞ!

2021.Mar.17「ホ〜、ホケキョ」
ホ〜、ホケキョ とてもお上手で美しい鳴き声 今朝のめざましです! あまりに上手なので、お隣の家のめざまし時計の音だったりして?本物? と、ベランダに出て、耳をすませてじっとしていたら、 野良猫のチャップリンも立ち止まって耳を立てていました。 チャップリン、食べちゃダメよ。 夕方、仕事が終わって近所のスーパーで食材を買って戻る途中、 通り沿のマンションの垣根の中で、ホ〜、ホケキョ きゃ〜本物(嬉) ここに住むようになって初めてかも(^^) 明日の朝も起こしてくれないかな?

2021.Mar.9「ピア・ゾラ」
ここ数日、ラジオでピア・ゾラのことを取り上げている、生誕100年になるそうだ。 何年前にことだろうか、渋谷の文化村の映画館で「アルゼンチン・タンゴ」という映画 を放映していた。映画のストーリーは忘れてしまったけれど、流れていた音楽ははっき りと覚えている。 悲しみを覗き見されるような、魂を抉るような。 その優しさは本物なのか? 幻なのか? 荒野に一人立たずむような、人混みの中のモノクロのような、 その音色は、私の裏側に響き震わせる。

2021.Mar.3「ブルー・テント街」
今から20年程前、その頃はまだ、明治神宮の表参道で露店商が賑わいをみせていた。 シルバー・アクセサリー、手作りの木製彫刻など、日曜には歩行者天国になり、それは それは楽しい通りだった。そんな中、私が気に入っていた露店は、東南アジアの布を売 っているお店だった。布が大好きになったのは、この露店の影響があるのかもしれない。 オジサンから買ったウールのオレンジ色の大きな布は、今も冬のカーテンに使っている。 そのオジサンはスキンヘッドで、耳にはゴールドのピアスを飾り、変わった風貌をして いた。露店には布に混じって仏像の写真もあった。彼が現地で撮影した写真なのだそう。 仏像なのに、とても艶っぽくて、みずみずしい写真だったことを覚えている。 ある日、もっとたくさんみたければ、俺のアトリエまで来るか?と言われた。ちょっと 恐い気もしたけれど、興味が勝った。場所は代々木公園の中だと言う、そう、彼はホー ムレスの人たちと混じってテントで暮らしていた。真昼間、代々木公園の代々木体育館 に近い方の入り口で待ち合わせをして、公園の中へずんずん進む。奥の方に、ブルー・テ ント街があった。大きな木にロープを巻きつけて、洗濯物が干してある。一つ一つのテン トの中、それぞれの暮らしがあるのだ。「ここだ!」オジサンが大声で言った、「珈琲を 入れてやるから中へ入れ!」ほんの少し躊躇はあったが、真昼間だし人気(ひとけ)もあ るので中へ入った。青い空間で、意外と広いなと感じた。真ん中には東南アジアで手に入 れたと思しきラグが敷いてあって、周囲に所狭しとアルバムが置いてある。インテリアは 格好イイ。私は、オジサンが珈琲を入れてくれている間、アルバムにある仏像の写真をた くさんみせてもらった。 「カメラを止めるな」の監督上田慎一郎氏が、いっ時、代々木公園でホームレスをしてい た事を知り、昔の記憶が蘇った。あのオジサンはどうしているのだろう?表参道の露店が 禁止になって以来、顔をみることはない。

2021.Feb.27「使い捨てカイロ」
「使い捨てカイロ」を回収している会社をご紹介。(2/26 J-wave番組で拝聴) 回収して、水を綺麗にするプロジェクトをやっているのだそうです。
この他、お風呂に入れると水質を良くしてくれたり、 靴の中に入れて脱臭してくれたり、色々あるみたい。 〜ゴミ箱に捨ててしまうのはもったいないですね〜

2021.Feb.26「時代おくれすぎますか?」
2009年「1Q84」発行、、1冊1800円で全巻6冊、結構な額になるので ジタバタしていたら、当時お付き合いをしていた人が全巻を購入した。「読み終わ ったら貸してね」と調子のいいことをお願いしたら、「嫌だ」と言われてしまい、、 すっかり忘れたまま10年も経ってしまった。 最近になって、まだ読んでなかったことを思い出して図書館で検索したら、一斉を 風靡した小説も、時が流れると意外とすんなりと借りることができた。 さてと、ん?どうしたことか、初めて読むはずなのに、第一章「青豆」の内容を鮮 明に覚えている。どこかで読んだのかな? どこかの宿か? どこかの喫茶店か?? 村上春樹さんの小説で一番おもしろかったのは、「世界の終わりとハードボイルド・ ワンダーランド」。知人に勧められて読みはじめ、最初は今一つ状況が理解できな かったけれど、途中からどんどんその世界に落ち、最後は全てが繋がってスッキリ したことを覚えている。 全6冊、どのあたりからどっぷり入り込むだろうか?どんな世界に私を連れて行って くれるのだろう? ハハハ、時代おくれすぎますか?

2021.Feb.23「登ります」
2019年の春に韓国ソウルにオープンしたStanding bar「電気」さん。当時、 看板のお仕事をさせていただいた訳ですが、ステンドグラスのデザインをそのまま お店のロゴにしたいというご相談をいただき、「どうぞどうぞ、よろしかったら」 ってなことで、流れで、韓国に私がデザインしたロゴのお店がある訳なんですが、 先週、「来月に炉端焼き屋をオープンするんで、今度はロゴのデザインだけ考えて もらえないか?」とメールをいただきまして、「Standing bar「電気」も村瀬 さんのおかげで大成功しています」なんて言われちゃったら、やります、のります、 木に登ります。前回は出来上がったステンドグラスの看板を日本まで取りに来てく れたけれど、今回はコロナで往来ができないので、ロゴのデザインだけを受注する ことになり、だけれどもデザイン提案のやりとりの最中に「ステンドグラスが作れ るデザインにして欲しい」との要望があったので、往来ができるようになったら、 ステンドグラスの制作依頼があるのかもしれない、なんていう淡い期待を胸に抱い ておりまして、そうなったら、つまり納めたら、行きたいな、ソウル、グルメの旅。

2021.Feb.19「女の力」
ようやく世界が女性の能力を認めざるを得なくなって、これまでのように、オトコ だから出世できたり、横柄な言動が許されるという長い長い時代は終わるのだなぁ。 今回の橋本聖子氏は、文句なしのオリンピック組織委員会の会長だと思うし、東京 都知事も女性、オリンピック担当大臣も女性、、アメリカの副大統領も女性、なん てったって、天照大神(アマテラスオオミカミ)も女の神様な訳で! 「この世の中に、弱い女と強い男はいない」と言ったのは美輪明宏さんですが、こ れまで押さえつけられていた本当は強い女たちが表に出るようになったら、本当は 弱い男たちはどうなるんでしょ? これからの30年くらいが面白くなりそうだな。 まだ30年くらいは生きると思うので、そこらへんを目の当たりにできるのは良き。

2021.Feb.17「東京餃子楼」
夕方、三軒茶屋まで歩いた。夕食の支度はしていないし、どこかでご飯を食べてもいいかな? なんてことを思いながら到着した、と、「東京餃子楼」の看板が目に飛び込んできた。 赤い地に黒い文字、あれ?看板変わったかな?前は白地に赤い文字だったような・・・ 男性が一人、入って行った。店の中はがらんとしていて、密にはなりそうにない、おっと、 もうお腹が騒ぎだした。自動ドアが開くと、「お持ち帰りですか?」と聞いてきた。 流暢な日本語の外国人だ。「いいえ、中でいただけますか?」「もちろんです、どうぞお好きな席に」 なんていうやりとりをして、”焼き餃子ニラにんにく入り”と”きゅうり”を頼んだ。 ”きゅうり”はすぐに出てきたので、先にペロリといただいた。少しして、お楽しみの”焼き餃子”、 うん、うまい。餃子の場合は、美味しい、というよりも、うまい、の方が似合う気がする。 うまいものを食べると、胃袋が小さい事に悔しい気持ちになる。”水餃子”も食べたかったなぁ・・・

2021.Feb.11「とほほ」
運動不足で血液がドロドロのような気がしてきました。 そこで、仕事が終わってから夕食の支度までの間、1時間ほど歩くようになりました。 公園を歩くだけではつまらないので、歩いたことのない道を歩いてみたり、 神社の参道の商店街を歩いてみたり、梅の花を観に行ったりしています。 商店街を歩いた時は、真っ赤なマグカップに心を奪われ、衝動買いをしてしまい、、 駅前通りを歩いた時は、ブティックに飾ってあった黒のズボンに心を奪われそうになりました。 八百屋さんの前を通れば、果物や野菜を買ってしまうので、帰りは大荷物に。 今日は、梅ヶ丘まで歩いたご褒美に、帰りに「海老とアボガドのパスタ」を食べました。 血液の流れとお金の流れは比例するようです。とほほ

2021.Feb.2「mabanua」
クリス智子さんのお休み中、火曜日の臨時DJになったmabanoaさん ドラマーであり、音楽プロデューサでもあり、選曲が良くて、声が良くて、、 当然、どんな人なのか? ググってみると、、 声の感じからは想像できない味のある感じの若者、、いいね〜

2021.Jan.31「エンジン全開」
コブシの蕾が膨らみ始めました 切り株から芽がのびています 梅も咲き始めました 空は春色です 今日は工房のレイアウトを変えました 普段より少しだけのんびりした1月はおしまいです 明日からエンジン全開でがんばりますぞ

2021.Jan.29「ムフフ」
晴れた! 朝からソーラパネルを広げて充電中。 どんどん蓄電していく様子をみるのは、ムフフであ〜る。

2021.Jan.27「真実は一つ」
情報が錯綜していて、どうやら、 何を信じて良いか、わからない世の中になっているようだ! しかし、真実は一つ。 神のみぞ知る 色即是空 空即是色 前を見て、穏やかでいよう

2021.Jan.24「さすがだなぁ、」
「松本人志のすべらない話」という番組、、 芸人さん、俳優さんが、円卓を囲んで面白い話(実話)を競う(?)番組で、 出席者の名前が刻んてあるサイコロを振ることで次に話す人が決まる、という構成。 サイコロには何面か★印があって、★が出るとゲストが呼ばれる事になる。 昨夜のゲストは3人いたのだけれど、そのうちの一人が三谷幸喜さんだった。 三谷氏は2回登場したのだけれど、その話がどちらも腹を抱えるほど面白い。 他の人の話はぜんぶ忘れてしまったけれど、 三谷さんの話は2つ共、いまだにハッキリ覚えているし、 一日経った今でも、代弁することができてしまうくらい明瞭で、 一日経った今でも、思い出すと笑いが止まらない。 さすがだなぁ、、

2021.Jan.15「お菓子の袋」
レジ袋が有料になって、レジ外の半透明の袋を生ゴミ用に持っていく人が多いそうですが、 それよりも何よりも、お菓子の袋を生ゴミを捨てるときに使いましょう! お菓子の袋は、お菓子の臭いが外に漏れないようにできている為、 生ゴミの臭いも外に漏れにくい、というわけです。 お菓子の袋をそのまま捨てるのは実にもったいないですよ。 プラスティックゴミを減らすのにも貢献できますから、 これも「グリーンディール」になっちゃいます! (^^)v

2021.Jan.10「グリーンディール、最初の一歩」
さて、年を越して、ますますコロナが蔓延 東京は、2度目の緊急事態宣言下にいるわけですが、 買い物に出ると、人は結構出ています ですが、みんな静かですよ、騒いでいる人はいませんし、何か優しさを感じます 老夫婦が寄り添って買い物をしていたり、、お店の人はとても親切です インドでは何十年かぶりに、ヒマラヤ山脈がみえたそうです そういえば、人口13億のインド全土の新規感染者は、現在1日16000人程度になりました 日本の人口に換算すれば、1日1500人程度です 超三密で、一時は1日10万人が感染してた国がこのようになっています コロナを機に、”グリーンディール”も促進するだろうと思います 我が家も昨年末、小型ソーラパネルと蓄電池(EVERBrightメガパワーバンク)を購入し、 現在、スマートフォンとPCの充電は、太陽エネルギーにお世話になっています グリーンディール、最初の一歩です